日本最高所野天風呂 標高2150mの雲上の湯と、内湯は温まる炭酸水素塩泉

本沢温泉 日本最高所野天風呂、雲上の湯と内湯

日本最高所野天風呂「雲上の湯」では標高2150mの湯川に湧く硫化水素型の源泉を利用しています。硫黄岳の爆裂火口を望む景色と小海・野辺山方向の見晴らしが素晴らしいです。もう一つの源泉である炭酸水素塩泉を、冬季は屋外の石楠花風呂で、夏季は内湯の苔桃の湯まで引湯し利用しています。赤褐色の湯は浴感に優れ大変良く温まります。特に冬は有難く感じます。
日本最高所野天風呂 2150m 雲上の湯、温泉と泉質
泉質:含硫黄‐カルシウム・マグネシウム‐硫酸塩温泉 [硫化水素型]
内湯、こけももの湯 温泉と泉質
泉質:ナトリウム・カルシウム‐硫酸塩・炭酸水素塩泉温泉
【本沢温泉 宿泊料金】 新館 個室 本館 個室 本館 相部屋
大人 一泊二食付き 11,200円 9,700円 8,700円
大人 素泊まり --- 6,800円 5,800円
※表記料金は、大人お一人様、消費税込み、入湯税150円込み
■本沢温泉野営場
1人1泊600円(温泉は別料金 #下記)
※本沢食堂にて、冬期除く平日に限りお食事の用意ができます。
夕食2000円、朝食1000円、事前にご予約ください。
■日帰り入浴料金
内風呂800円・石楠花風呂700円(平成25年11月末建て替え)・野天風呂600円